カテゴリー
春馬辞典 すべて読む

春馬名台詞&名場面辞典

春馬くんの「名台詞」と「名場面」を大募集します!

 

心にぐっとくる名台詞のほか

 

この春馬くんの横顔が美しすぎる❣️

あの春馬くんの表情がたまらない❣️

あそこで呟いた春馬くんの声が最高❣️

春馬くんはこのシーンをすごく気に入っていたらしい

 

などなど、お気に入りや名場面の書き込みもお願いします。あまり漠然としてしまうと(例えば「おーいお茶の春馬くんは美しい」など)、春馬脳の私たちは「結局全部」となってしまうので(まぁそうなんですけど😅)読んだ人が、そのシーンを脳内再生できるようなピンポイントの内容でお願いします。

簡単なシーンの背景を、そしてドラマなら何話と書いてくれると嬉しいです(もちろんわかる範囲で👍)

突破ファイルの「逆だす」や、キャプテン春馬の「こぐらあん」、人生最高レストランの「やりてぇ」のような可愛い春馬くんも大歓迎です。

 

✳️入力時の注意✳️

できるだけシンプルにまとめたいので、他の方のコメントへの感想の書き込みはご遠慮ください(追記情報などはいいですが、感想だけの返信が入っていた場合、すみませんがこちらで削除させていただきます)

ここのコメ欄は、登録していないと編集や削除ができない仕様です。もしも投稿後に訂正依頼や削除依頼があれば、そのままコメ欄に訂正内容を入力しておいてください。私の方で処理します。

あくまでも、お試し版ですので企画倒れになったらごめんなさいです😅

春友さんみんなの力で春馬辞典を増やしていけたらいいなと思いますので、ご協力お願いします💕🌸🐎

 

🙏お買い物があればこちらからどうぞ🙏

 

楽天市場

アマゾン

 

ホームへ戻る

 

「春馬名台詞&名場面辞典」への50件の返信

こんばんは😃🌃早速名台詞投稿します。

「僕は覚悟を決めました。生きる覚悟です。」

「僕のいた時間」の最終話の学校でのスピーチから。人工呼吸器をつけるかつけないかで葛藤し悩み拓人が出した答えは、喋れなくなって意志が伝えられなくなっても生きていく。拓人の覚悟が伝わる名台詞です。

大切なものはすべて君が教えてくれた(9話)学校最後の日。一度教室を出た後、再び教壇に戻った時の修二の台詞

「僕は生物の教師なので生物の話をします。ほとんどの生き物が元々備わった本能で行動します。誰かに教わらなくてもどう生きればいいか知っていて迷わない。でも人間は違います。人間は迷う。だから人は学習する、真似をするんです。例えば、目の前に切り立った岩壁があったとします。僕たちは先に行った人のやり方を見てそれを真似て、登ろうとします・・

希望の大学に入ったからと言って未来が約束されるわけじゃない。君たちの未来は、実際厳しいと思う。だいたい僕だってこの先どうなるかわからない。はっきり言って不安だらけです。でも、さっきの壁の話を思い出してください。君たちがいざ、登り始めたら先に行っていたやつが目の前で失敗して落ちてしまったとします。怖くなるよね・・・。

自分もあんなふうになるんじゃないか、戻れなくなるかもしれないって。一歩も動けなくなると思う。でも、その失敗した奴が実はどっかにしがみついていて、傷は残っているけど意外にしぶとく別のルートに挑戦しててそれでそこそこ真っ当に生きてると分かったら、君たちは少し勇気が持てるんじゃないかな。あいつも意外と大丈夫だったしって。じゃあ、行ってみるかなって。次の一歩を踏み出せるんじゃないかと思うんです。

だから僕は、必ずどこかで生きていようと思います。仕事をして、お金をもらって、ご飯を食べて、ちゃんと、ちゃんと、生きていきます。

14才の母最終回、卒業式が終わり病院へ未来に会いに行った時の桐野くんの台詞

今まで親の言う通り生きてきた。自分なんだけど自分じゃない気がしてた。
でも、一ノ瀬といる時は、空が綺麗だって思ってた。

この後、子どもの名前が、そら、である事を知りニコッと笑った顔が可愛いかった。

映画「天外者」より
大阪 西本願寺。大講堂の演壇「大阪商法会議所 初代会頭就任式」における五代さんの演説
あまりにも有名なセリフです。

金も名誉もいらない。私は夢のある未来が欲しいだけだ。男も女も関係なく、みんなが夢を見られる国を作りたいんだ…!

皆さんは私が、私腹を肥やしておると言うが、はっきり言って、儲けも出せん者を商人とは呼ばん!

俺には百年先の日本が見えておる。お家の利益だけを追求していては、世界に並べん。
今はみんなで力を合わせるときだ。国の発展は、大阪経済の復興からだ。

文句があるもんは、好きなだけ言え!
それでも前に進まねばいかん!
どでかい夢を知るんじゃ。大事なのは目的だ。
これからは、商人が世界を動かす!

もう一度言う。みんなで力を合わせ進むんじゃ。

俺に任せろ。俺について来ぉい!

僕のいた時間 8話
拓人が、母さんに言いたかった事が言えた台詞。
いつも褒めてもらえる陸人が、羨ましかったなあ。母さんが望んだ大学じゃ無いかもしれないけど、母さんの知らない会社かもしれないけど、母さんから見たら良い子じゃないかもしれないけど、病気になっちゃって出来ない事がいっぱいだけど、俺は、ずっと母さんに認めてもらいたかった。俺のこと認めてよって心の中で何回も叫んでた。ほんとは母さんに言いたいこといっぱいあったよ。唐揚げ好きなのは俺だよって!病気がわかった時は、グッチャグチャになってわかんない時は助けって!一人きりの夜は、怖くてたまらないって。なんで気づいてくれなかったの、なんでちゃんと見てくんなかったの?
なんでだよ!
母親目線でグサッとくる言葉です。

大人高校 第6話
チェリートくんのスペアさんへの告白😌💕

先のことなんて分からないよ誰にも、そんなの確認して何になるんだ。
石橋を叩いて叩いて叩き割って渡れなくなるよりも崩れそうな橋でも二人で一緒に渡ってみようよ!橋から落ちても泳いで川を渡りきろうよ!
だって僕はきっと君のことが好きなんだよ!
好きなんだ!好きなんだよー‼️

サムライハイスクール 最終話
現代 小太郎
俺 友達ができて、そいつは偉そうで頑固でおまけに17歳で死んじゃったんだけど、そいつに言われたんだ。お前は生きてるのに行けてないって、すっげー腹が立ったけどホント言うとグサッときたんだ。だってそいつに会うまでの俺は、いつも笑ってごまかしてたから。どうせ、どうせって自分のこと観限ってたから。今 俺ん中にはそいつに教えてもらったことがいっぱいあるんだ。戦わない限り絶対勝てないってこと、最後まで諦めちゃ駄目ってこと、間違ってるって思ったらちゃんと違うって言うこと、自分がいけてないのを人のせいにするなってこと、生まれてきたんだったらとにかく必死で生きてみろってこと、だから俺は戦うよ、戦わせてください!

サムライ小太郎
お主は立派に戦うてくれた。
最初はあまりの不甲斐なさに呆れて何とかお主を叩き直そうと思うたが、その必要はなかった。
ようやくわかったのじゃ、今の世にも様々な戦がある。そしてお主の心の中にも立派な剣がある。
それはお主が持つ優しさ、思いやりじゃ。心の中にその剣を持ち続けこれからも立ち向かうがよい。

🌸私が好きな場面🌸
サムライ小太郎
「お主のような子孫がおるということは、わしがあの日 戦で死んだのも無駄ではなかったのかもしれん。安心いたした!」
現小太郎
「ちょっと待って、俺はお主のひぃひぃ     ひぃ孫ってこと!」
サム小太郎
「ああ、わしが死んだとき、いいなずけの腹におった子じゃ。お主の18代前の先祖にあたるのじゃ。」
現小太郎
「えぇっ、俺と同い年で子ともがいたのぉ!」
サム小太郎
「わしの時代には珍しきことではない。戦の前に契りを交わしたのじゃ。」
現小太郎
「すぅっ~げ~!」
サム小太郎
「お主もそのくらいの甲斐性を持て。おなごは良きものぞ(*^ー゚)」 これが言いたかっただけです🤣不要なら削除してください💦

HT~赤道の真下で、鍋をつつく~より

ボルネオの小学校のランチタイム🍴
春馬くんのまわりは女の子たちでいっぱい。車座になってパクパクしていると、目の前の女の子のほっぺにご飯粒が…。それを何の迷いもなくとってあげて、春馬くん自分のお口に入れる!

このシーン🍴好きすぎて❤️何度もコメントしてるんですけど、私にとっての神シーン💗です。
春馬くんの人となりがギュッと濃縮されたシーンだと思ってます!

「僕のいた時間」第1話
拓人とメグが現実逃避のために海に行く。海辺で二人シートに座りながからの会話。メグちゃんが、同じ学校なのになぜ今まで会わなかったんだろうね。まだまだ沢山の人と会ったことないね。
その時の拓人
「会わなきゃいけない人には 絶対に会えるんじゃない」の台詞が大好き。(その後にもこの台詞重要)
その後の二人で浜辺歩くシーンや、砂浜で砂での棒倒しや、アッチ向いてホイの色々のシーン、そして、携帯出して〃教えて〃って言って顔近づけて番号聞く所、〃寒くない〃(何度も出てくる台詞)って言って帰る二人。二人の浜辺のシーンはほのぼのして、自然な感じで大好き🍀😌🍀

「僕のいた時間」第7話
拓人とメグの思い出の海。
メグ…拓人今何がしたい
拓人…俺には出来ない事だから(気持ちはメグを抱きしめたい)
メグ…じゃ私がしたい事していい
メグが拓人を優しく抱き寄せる。その時の拓人の切ないく、うれしく…拓人から一粒の涙、この時の拓人の表情が何とも言えない。このまま時間止まればいいのにと思った。

「僕のいた時間」第8話
メグに今の気持ちを伝える為に、外で赤のチェックのマフラー付けて待ってるシーン。
拓人…あのさぁ、この前会社で漏らしちゃつたけど、こんな俺でいいの
メグ…拓人がいい
拓人…「メグ僕のとなりにいて下さい。」
この時、拓人の澄んだ美しい目に涙一杯でメグを見つめる、メグに気持ち伝えられた喜びと一緒にいれる安堵感が、優しい表情、透き通る肌、何度観て感動で涙です。

そのあと 差し出された拓人の右手をメグの手が包み、
降りだした雪のひとひらが拓人の手に 降りてきて
すぅっと融けていった…ところも 好き

「君に届け」より
女子高生に戻ってみてください。

🌸「いつか、君に届くだろうか…あの時感じたこの気持ちが、大きくなったこの気持ちが…」

桜の木を見上げながら爽子ちゃんへ伝えられない思いを心のなかで呟くシーン。

🌸「パスってさぁ、本気で届けって思わないとちゃんと受けてもらえないんだよ。」

「君に届け」の全ての課題がこもっているセリフに感じます。ボールのパスとそれぞれの相手を思う気持ちの「届け」を重ねて。

🌸「ごめん…我慢できなかった」

キュンキュン💖度MAX。
体育館で爽子ちゃんと龍が2人でいる場面に出くわした風早くんが思わず爽子ちゃんの手を掴み、さらって行くシーン。春馬くん的にこの映画の一番のラブシーン💖はここ!

🌸「俺の彼女になって欲しい」

春馬くんにこんなふうに言われたい💖

🌸「俺もずっとずっと黒沼が好きだよ」  「やっと届いた…」

お互いに告白し合シーンの風早くんの台詞。ここでも優しさが滲み出ていて大好き💖

🌸台詞はないけれど、
肝試し大会で夜景を見る二人が高台に登るとき、爽子ちゃんに手を差し出す風早くん…でも空振りに終わる…その手をそっと引っ込める春馬くんにちょっぴり切ないキュン💖
その後の後ろ姿だけで十分格好良し。

🌸ラストシーンの自転車をおしながら振り返り、「黒沼!」の後の優しくて爽やかな笑顔と、それに応える多部ちゃんの最高に可愛い笑顔!これ以上の爽やかカップルはもう絶対現れないと思います。
 
🌸風早くんが爽子ちゃんを愛おしそうに見つめる瞳がいつもいつも優しくて、本当は自分だけのものにしたい爽子ちゃんの笑顔なのに、周りへの嫉妬心に駆られたり、届かない思いにイライラしたり…照れ隠しに鼻を触るという演技も取り入れた春馬くん…ともかくあの頃の私はそんな20歳の春馬くんの台詞なき繊細な演技一つ一つにキュンキュンしていました。この後、あの広斗が現れるとは思いもよらず…
でも、今は久しぶりに見てFlumpoolの主題歌にも、涙が止まらなくなります😭
余計な感情入れすぎた私のコメントは削除して下さって構いませ〜ん。       

しつこくもう一つ…

🌸台詞なしで、授業中、風早くんが爽子ちゃん宛に書いた手紙をそっと机に置き、それを爽子ちゃんが勘違いして後ろの席の龍の机へ…慌てて取り戻し再度爽子ちゃんの机におく。気づいた爽子ちゃんが「今日放課後校門で待ってる」のメッセージに頷いて返事をする姿に下を向いて嬉しそうに笑う春馬くんがまた、可愛くて、たまりません。

そして、このシーンの授業はなんと日本史幕末〜明治維新で大久保政権について。運命を感じます。
余談ばかりで…すみません。あとで削除してください。

私も… 君に届け 、風早くんを探して走る爽子ちゃん、やっと会えて、、
風早くん 「夢みたいだ……」
爽子ちゃんがアワアワ話しだすと、「ゆっくりでいいよ…」キュン
そして、「誕生日 一緒にいてやれなくてごめんな…」
誕生日も、年越しも一緒じゃなかったけど、真夜中に2人きりで空を見上げて…キラキラ✨ こういう若い日は、あるかも。😅カチカチの心にはキュンが痛かったです。

映画「天外者」より

「イッツ、パーフェクトじゃぁ!」

それは春馬くん、貴方様です💖

14才の母 7話
未希が母親学級の帰り道バスの中から、陸橋の上に桐ちゃんを見つけ、「おーい3年、桐ちゃん」と言う声に気づく桐ちゃん。
ハッとする顔からのどこ?と探す顔。そして、バスの中から手を振る未希を見つけ、「元気で頑張ってる?私は元気だからね。桐ちゃんも負けないでね!」との言葉に頷きながら、一生懸命手を振る桐ちゃん。言葉はないけど、こちらに気持ちが届く。
何回見ても、泣いてしまう名シーンです。

映画キャッチアウェーブ ラストシーン
ハワイノースショアの海。サーフボードを持ちながら、海を見つめる大洋。「たいよう」
と呼ぶジュリアの声に振り返り走って行く大洋の満面の笑み、すんごい可愛い💖
撮影時まだ15才。変声期の途中でしたが、
春馬くんは、もう出来上がっていた。
サーフィンもここから始まり、ずっと楽しんでましたね😊

引き続き、キャッチアウェーブ
台風の波でニックと大洋の波のり対決のシーン。ジュリアから貰ったペンダントを握りしめ、「キャッチアウェーブ」と言い波に向かっていく大洋。その時の大洋の顔男らしくてカッコ良かった!

アイネクライム ナハトムジーク
沙季ちゃんが出ていってから、佐藤がアパートに帰ってくると、アパートに電気ついていて、ドアを開けてのシーン
沙季の顔見て、佐藤が言う台詞
「おかえり」「ただいま」「おかえり」「ただいま」のお互いの言い合うシーン。もう神シーン。
実際は、二人の掛け合いはなかなかOKが出なく、何度も繰り返したエピソード。その甲斐あっての素晴らしいシーン😂

あさあゆさまに便乗💖
アイネクライネナハトムジークより

その後の向き合っての夕飯シーン。
肉じゃがをお茶碗にのせた後、言葉なくさきちゃんを優しく見つめる佐藤。
「いいですよ」「えっ?なにが?」のやりとりから…

🌸「僕と結婚してください」「はい」
「よろしくおねがいします(ゆっくりお辞儀)」 ペコリ

その後のまるで役を抜け素に戻ったかのように完全に照れ笑いする二人。多部ちゃんの「フフッ💖」と春馬くんの「フッ💖」春馬くんのはずかしそうなくしゃくしゃの笑顔と多部ちゃんを見つめる穏やかな瞳。
これもまた、この二人だから作り出せた神的シーンです!
とても幸せな気持ちにさせてくれます。
今は泣いてしまいますが…。

“大切なことはすべて君が教えてくれた”
9話
ひかりが亡くなったお姉さんとの旅の続きをする為、北海道に行く日、修二と会って上野駅まで送るよと、いっしょに行った時、ひかりが1人で行くと知って
北斗星のドアが閉まる瞬間、思わず飛び乗る修二。
ひかりを見つめて「帰ってくる人がサヨナラなんて言わない。行ってきますだろ」
ひかりの孤独をほっておけない修二の優しさ。次の日夏美と会う約束をしてるのに。無償の愛を感じるシーンです。
列車でたくさん話して、修二の優しさを受け取ったひかりが次の朝、「先生はここで降りて、もう1人で大丈夫だから」
ガラス越しに、互いを見つめる目、心が通じた目が美しかった。

ドラマでも映画でも無いのですが…
ミュージックフェアで歌った英語バージョンの「Not my fathers son」
これを初めて聴いた時の感動は今でも忘れられません。
まるでローラが憑依したかのような、優しく伸びやかで、どこか切ない歌声に心が震え涙が止まりませんでした。
今でも聴く度に違う感動を覚えます。
そして後半、春馬くんが流した一筋の涙…その後の優しい微笑み…

今はフルバージョンの動画が無くなり、とても残念です。
リアタイで聴きたかった😭

HT〜赤道のましたで、鍋をつつく〜より

最後、鍋を二人で食べるシーン
春馬くんの最高にカッコいい姿に思わずTVの前で、カッコいい〜!って叫んでしまいました!
ゆるく立ち上げた髪型、白Tに真っ赤なシャツがとてもお似合いで…加えて美しい横顔が余りにも素敵過ぎて、一時停止ししばらく眺めてました💕

ラストシンデレラの番宣で、めざまし土曜日に出演時。
皆藤愛子さんとエアーホッケーの対決をして、100%勝つ自信があると言っていたが、負けてしまい、ものまねをする事に。
ビートたけしのものまねをする福山雅治
「一回だけだよ、バカヤロー、コノヤロー」
そっくりでした!

再び「ラストシンデレラ」の番宣
SMAP×SMAPに篠原涼子と出演。
春馬くんが、あおさの味噌汁を作ったのですが、その時、髪の毛を後ろで束ねた春馬くんのうなじがセクシーでした💕色白で長い首そして、左側に垂れた髪の毛。
本編の中でも、チャーハンを作る時、同じ姿でしたね😍

メンタルの強い時でないと観られない「カネ恋」だが、昨日真くんにたっぷりと、元気を貰ったので、久しぶりに観てみました。
そして、思った事。
この前の五代様、元康様、ミュージカルWDTWのザ・マンの重厚感溢れる演技からの、カネ恋の慶太の明るくて、可愛いくて、お茶目で、ツッコミどころが多過ぎる浪費男子。この振り幅が大き過ぎる演技。
役者三浦春馬の演技は、誰にも敵わない力を持っている。そして魅力を持っている。
あの体型も、1話で玲子から「30超えた男が、クネクネとすこぶる体幹悪し!」と言われる事から、役作りで筋肉を付けなかったのではないかと、私は思っている。違うでしょうか?

海盗セブンより
wild upperくん登場のシーンです!

私にとっての名シーン❤️
大大大大大大好き💕なupperくん💕
ヘンテコな歌をヘンテコな振り付で、カッコよく✨セクシーに💘キレッキレに踊り歌うupperくんにメロメロ✨😍

🌟とっくに来てるんだよ!
話は全て聞かせてもらったぜ~!

🎵俺の名はワイルド アッパー!
アッパー!ワイルド!
小せぃ事は大嫌い!
セコイ奴は踏みにじる!
煮汁はドカッと野菜を入れろ~!
大胆不敵に!荒々しく!
かき混ぜろ~
それがワイルド!ワイルド煮汁~!
我武者羅生きざま曝し
全て巻き込み虜にする!
俺の名はワイルド アッパー!

アッパー! ワイルド!
小せぃ事は大嫌い!
チョロい奴は逆らうな!
肴は焼いたイカが好き!
なみなみ注いで!グビグビッと!
呑みほせよ!それがワイルド!
ワイルド宴会~
我武者羅生きざま曝し!
全て巻き込み虜にする!
俺の名さ!ワイルド アッパー!
呑みほすぜ!お前のハート💓
ワイルド I GET YOU!
我武者羅生きざま曝し!
全て巻き込み虜にする!
俺の名かぃ?ワイルド アッパー!

💞ラストのメロディにのせ
親指を立て唇に持っていき
髪の毛をかきあげSexyに目を伏せる
~あの決めのポーズ💗
upperくんに💘ハートを盗まれた❗

🌟後半のgreat upperくん登場シーンは、よりワイルドに、よりセクシーに、より大胆に、悩ましいdanceと華麗なバク宙で、悶絶💘悩殺💘のこれまた名シーンです❗

貧乏男子(ボンビーメン)6話より
小山(小栗旬)が白石(春馬くん)の父親を探しあてたが、白石と会えず小山が白石の部屋に来た時のシーン
「借金が、どんなに辛いものか一美さん(小山)全然わかってないよ!お金が僕の生活をどんなに変えたか!親が居なくなって、家も友達も学校もやめて、僕がどんな思いでどんなに辛いめにあったか!一美さん知ってますか?それをそんなに簡単に返せばいいって言わないで下さい!二度と言わないで下さい!」と小山に涙を流しながら訴える。
その姿が、可哀想すぎて、抱きしめてあげたくなってしまうほどの名演技でした。

それから以前、はるまつさまがYouTubeにあげていた、卓球のシーンは、3話です。
春馬くんの身体能力は、生まれ持ったものだったのかなぁ。白石くん可愛い過ぎます(^^)
撮影時、17才です。

こんな夜更けにバナナかよ より

鹿野が気管切開しないで済む治療方法がないか頼みに行った時の 父親と田中との会話
「医者はいろんな場合を想定して答えを出す いちいち患者のわがままに応えることが正しい医療なのか」
「あの人の我儘は命がけなんです 鹿野さんには言葉が唯一の生きるための武器なんです 自由を奪わないであげてください」

ダイイング・アイ 最終話
バーテンダーを辞め田舎に帰ることにした慎介に ママが言ったセリフ
「この仕事をやるには正直すぎるもの」
春馬くん本人にいっているようで切なく響きました

作品により体作りをする春馬くん。
明らかに、体が大きくなったと感じる、2011年「陽はまた昇る」警察学校の生徒、宮田英二役
この役に向けて、体重を10kg位増やしたそうだ。その体型の変化が、4話の水泳訓練後の水着姿でわかる。
短髪で、チャラ男で、涙もろく、仲間思い、でも、成績はイマイチ、でも男らしい。
男らしい春馬くん好きな人には必見です。
宮田くん、最終回ラストシーンで、とある田舎の駐在所の前、教室から教官が「宮田英二」と呼ぶ声に振り返り、爽やかで、可愛い笑顔を見せる。やられてしまいます。

「こんな夜更けにバナナかよ」の番宣にて
『〜かよ』と思った出来事は?の質問に、
「こないだ友人の誕生日で、お腹が空いて、ウーバーイーツに餃子を頼んだら、スマホに
たけしって出てて、あ~、たけし着いたってエレベーターのドアが開いて、『たけしくん、ご苦労様』と言ったら、『ぼく、さとしっす』さとしかよ」と云うオチ
これを話してる春馬くんが、黒のスーツを着てカッコイイのに、身振り手振りで必死で説明している春馬くんが、面白く、可愛い過ぎました。
大泉洋さんに「面白いけど、尺が長すぎる」と、ツッコまれてました。

天外者より
才助が利助にイギリスへの渡航費で助言を求められたときの言葉
「利助、お偉いさんに聞かせてやれ、生きた武器を買ったと思えば良いことだと。イギリスで新しい西洋の知識を身に付けたなら将来、銃や大砲より立派な武器となる、とな。」

才助がはるに簪を渡したときの場面
「泣いてるのか…」
「嬉しぃ…」
「貧しい百姓の家に生まれ、この店に売られ、女郎になって何一つ…何一つ自由にならないけれど、でも… …あなたといるとこんな私でも生きていける、夢を見れそうな気がする。」
「見たらよか!俺がそんな国を作ってやる!」
「ほんとに…」
「信じて待っちょれ。」
「ぅん…ぅん…」
「自由になったら何がしたい。」
「… …二人で海が見たい…。」
はるを見つめる才助の眼差しが優しくて温かくて…

明治政府 参与職 外国事務係 五代友厚の言葉
豊子に叩かれてから被っていたハットをとり、
「今後も路頭に迷うものが多く出る。しかしその先には必ず皆が夢を持てる国が待っていなければならない。私はそのために命をかける。今はあなたに返す言葉がない。」

「梅もと」女将の言葉
「五代さま、失礼を承知で申しますが、何も持たずに生まれてきた者は売れるものを売って生きるのが当たり前でございます。里の親兄弟に楽をさせて上げたのは事実、はるの手柄でございます。五代さま、そんなにあのこのことを想ってくださるのでしたらお聞きします、あなたさまは生きるために何を売れますか!」
このときのかたせ梨乃さんの演技も流石でしたが、春馬くんの台詞のない表情の演技に目を奪われました。

2011年6月2日「東京公演」完成記者会見
『撮影で苦労したことは?』の質問に答えた春馬くんの言葉。
「苦労したことはないと言ったら、何も考えてないのかと思われてしまうかもしれませんが、それほど現場の空気感もよくて、青山さん(監督)にのびのびやらせて頂きました。
撮影の終盤の長台詞のカットを一発で決めたとき、「素晴らしい!」と言ったんです。青山さんから普段褒められた事がなくて、このカットだけ心からの叫びに聞こえて、役者をやっていて、心の底から「素晴らしい!」と監督から褒められる事は、滅多にないので、自分の誇りというか、心の支えになったし、一生の宝物に出来るような気持ちと言葉を頂いたなあと本当に思っています。」
良い現場だった事が、伝わる言葉です。

人工呼吸器を付けずに死んでいくわけではない
人工呼吸器を付けないという生き方を私は選んだのだ

僕のいた時間の友人のセリフ。拓人のセリフではないですが、春馬君が企画から参加したドラマ。春馬君が不在になった今は、尊く切なく胸がぎゅっと苦しいです。

「君に届け」大晦日に神社で甘酒を配っている風早翔太。爽子がなかなか来ないので、帰ろうする所を龍に隣りの公園に連れていかれて、“黒沼ってどんな子?”と聞かれて答えた言葉。
“黒沼はいつもひたむきで、一生懸命で、
純粋で、感動屋で、まっすぐで、正直っていうのかな、いつも人の気持ばっか思いやってて”
それって、春馬くんのことじゃない!!
って思ってた。

東田直樹さんのドキュメンタリーのナレーションで
東田さんの言葉

「人生を生き切る
残された人は
その姿を見て
自分の人生を生き切る」

春馬くんの柔らかな優しい聲が
ずっと こころにあります

五右衛門ロックで蒼井優さんとのduet

「世界は変わる ルララルラ
 心を縛る鎖をはずせたら
 世界は変わる ルララルラ
 腹が立ったら 怒ればいい
 可笑しかったら 笑いころげて
 悲しい時は 背中合わせて
 朝の光を待とうよ
 世界は変わる ルララルラ
 心のままに 素直に生きれたら
 世界は変わる ルララルラ
 世界は変わる…
 世界は変わる ルララルララルララ」

あったか気分になります

「私を離さないで」第5話から

子供時代に友彦が恭子に贈ったCDと同じ物を探して、やっと手に入れた
後で、のぞみが崎駅のホームでの恭子と友彦の会話です。

恭子「こんなことってあるんだね、こんな嘘みたいなこと。」

友彦「俺さ、夢ってかなわなくてもいいんじゃないかなって思うんだよ。
   こないだ、テレビ見てたら、サッカー選手になりたかったって人が    
   出てて。
   その、どうも外の人だって夢が必ずかなうわけじゃないみたいで。
   
   でも、自分に夢があったことがすごく良かった。
   夢なんて、夢なんだからかなわなくてもいいんだって言ってて。
   その、だから、夢って、どうもかなうから持つもんじゃないって、
   言うか、、、

   かなうか、かなわないか分かんないけど、持つわけで。
   持ってることが、たぶん幸せなことで。

   その、、だったら、俺たちも持ってた方がいいんじゃないかなっ    
   て。」
     (それを聞いて、恭子が涙ぐむ)

友彦 「ごめん、ごめん、俺 何かひどい事言った?」

恭子 「いいなあって、私そういう風に考えたことなかったから、
    びっくりして。
    
    私、やっぱり、トモのこと好きだなあって。
    変な意味じゃなくてね。」 

 恭子が友彦に、やっと素直に自分の気持ちを伝えられた場面です。

 ローカルな列車に乗って、二人がのぞみが崎に行く様子も、ほのぼのと
 して、いいな!って思います。

 第5話は、茨城県内で撮影された場所が多く、知っている場所が出てく
 るので、とても親しみを感じてます。  

   
   

笑っていいとも!テレフォンショッキングにて

春馬「この会場に集まって頂いたお客様の中で、今年…去年から今年にかけて、年をまたいだ方…」

タモリ「全員またいでいるけどね…」

春馬「あっ、ごめんなさい、ごめんなさい💦海外でです…」

会場大ウケ🤣🤣🤣
あ〜かわいい💖大好き💖💖💖💖
しかもその時の両手合わせた手もかわいい💖
名場面というより珍場面かな。

はるまつさま動画「春馬さんは天然でとても可愛いのです」より

映画東京公園は都内各地の公園の風景が美しく癒されますが 一番癒されるのはこたつで光司と富永がまったりと会話したり 肉まんやケーキやおでんを食べるシーン 時間がゆっくり流れて 心が穏やかになります

「日本製」の上梓に喜ぶ春馬くん

「初めて開けまーす😊ホヤホヤです😊」
大きな声で「ウォー!😄 これ表紙だよね?スゲー!😄(表裏見せて)ウォー!あんまり見せちゃうと、どの現場かバレちゃうからね。手に取ってからのお楽しみ😊ドラマチックだね😊スゲー嬉しい😃」
「下に『日本製』が入ってま〜す。凄いねぇ!丁寧な包装。スペシャルですねぇ😊三浦春馬が辿った日本各地の軌跡を感じとって欲しいと、思います。」「可愛いよねサイズ感❤️」
「ホントにありがとう😊お楽しみにー❤️うれしい😊💕」

終始とっても嬉しそうで、幸せそうな顔が、印象的でした😊

YouTube 動画より

「はなちゃんがパパって呼んでくれるたび この辺が痛いんだよ」と胸を押さえる結城に はなちゃんがそっとそこを撫でてあげるシーン
 TWO WEEKS 7話

引っ越し荷物を片付けながらの
修二のナレーション

『大事なものを たくさん持っている と思っていた
それを守るために必死だった
でも 本当は たいして大事なものなんか無くて
捨てようと思えば 捨てられるものばかりだった
ほんとは 何も持っていなかった
そう気づいたら 意外と穏やか気分になれた』

くくられて外に積まれた本
ゴミの袋へ入れられてしまった写真

なんて潔いって感動しました

でも
最後に一枚だけ 
夏実の写真をポケットに入れたの 
嬉しかったです
潔さと愛おしさ…my favorite scean…
 
大切なことはすべて君が教えてくれた 9話

サムライハイスクールでは春馬くんは小太郎のトレードマーク変顔が大きなテーマだったそうです    正直に言いたいことを言えない でも自分を出したいという 小太郎の変顔に託された想いを監督から聞いて 鏡で研究をしたりスタッフからもらった変顔資料をもとに役作りに励んだそうです そんなことを知ってふたたび観ると愛しくてしかたありません

愛  なんて言うと 甘ったるくて照れくさい
そう思ってたけど ほんとはすごく 苦かった
どんなに確めあったって 
愛が甘ったるくなることなんかない
そんなものに 囚われずに生きられたら
人は どんなに楽だろう
愛がある人生は 傷だらけだ
でも だから 満たされる一瞬がうれしい
君のために 苦しむ
あなたのために 泣く
幸せって そういうことだ
それを 教えてくれたのは   あなたです

ー大切なことは
 すべて
君が教えてくれたー最終回

俺さ…医者諦めようと思う
なんで
俺みたいな覚悟がない人間が医者になったらダメなんだよ
なんで…?
え?
なんで
患者と向きあえる自信が無いんだよ…向いてないよ 俺

「でもサ…あたしは、田中くんみたいな優しいお医者さんがいてくれたらいいなって ずっと思ってたよ」

いや 別にさーやさしくないよオレ ふりしてるだけだから
優しいよ
やさしくないんだって
優しいよ
いや だって 本当は嫌なことばっかり考えてるもん 偽善者なんだよね きっと
うーん…
ねえ 鹿野さんから聞いたよ
何?
ベットイン寸前って何
ベットイン?
だから鹿野さんから聞いたって ベットイン寸前って、何
あー、いや ベットインでは
同情すれば何でもやっちゃうの?
ねえ
えー えー ……
…同情じゃないかもしんないじゃん
ん?
あたしが鹿野さんのこと好きになるかもしんないじゃん わかんないでしよ

… ごめん
ごめんじゃなくて

星の大地に降る涙 ステラ出産の時

ステラ 「あなたは不思議
     色んな顔を見せてくれる
     春の日だまりのように優しい あなた
     鋭い刃物のような あなた
     まるで子どものような あなた
     私だったり 俺だったり 僕だったり
     でも心配しないで
     全部が シャチなんだから」
シャチ 「君は ひとつだ
     君は 太陽だ
     太陽の光で タバラの行先を照らす
     温もりで 包む
     体も 心も」

ステラもシャチも 春馬くんのことを描写してる よね

「なんかさあーぁ 目標を見つけることが 俺の目標みたいだな」

陸人に 「右手動かなくなったらどうすんの」と問われ
出来なくなったら 次の目標を見つけてきたことを
話したあとの言葉  

最後の場面でノォトに「メグ 幸せでいてほしい」
と書く拓人のアップが美しすぎる

ー僕のいた時間 6話ー

upper wild へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です